前へ
次へ

アレルギーの発端がマットレスに潜むことも

眠る時の布団はフローリングの上にマットレスを敷き、その上に布団を敷き寝ています。
そのうちにベッドを購入するつもりで、いつの間にか時間が経過していました。
寝室にいる時にくしゃみが多くなり、鼻水もよく出るようになり、何かのアレルギーではないかと感じて履いたものの、一歩部屋を出ると収まってしまいます。
ある日家族に言われて、たまには敷きっぱなしのマットレスも、干した方がいいのではないかということで、かなり久しぶりにマットレスを床から起き上がらせました。
表は特に変わりなかったものの、驚いたのはマットレスの裏側です。
通気性の悪い直に床に置いておいたことで、睡眠時の発汗などによりカビが生えていました。
これが寝室でのくしゃみなどを連発する、アレルギーの発端だったとわかった衝撃の事実です。
すぐにベッドを購入して、カビの生えたマットレスは処分をしました。
アレルギーは治まりましたが、床に直に敷くだけではなく、ベッドでもマットレスは定期的に、通気性の良い状態にしようと心に誓った出来事です。

Page Top